KIRARIOの特徴

  • “私らしく輝く”
    ためのサロン

  • 特徴 1
    16タイプの
    パーソナルカラー診断

  • 特徴 2
    一人ひとり違う
    パーソナル
    スタイル診断

  • 特徴 3
    もっと
    "私らしく輝く"
    ために

コースの具体的な流れはこちらからご覧いただけます。

“私らしく輝く”ためのサロン

オシャレな人や雑誌を見て、「自分もああなりたい」と思うこと、ありますよね。

一方で、「自分には似合わない気がする」「自分がしたいファッションとは何か違う」「いかにも“オシャレしてる感”がするのはニガテ」などと思っている方も多いのではないでしょうか。

かといって、自分に似合うスタイルがハッキリしているわけではないから、「なんだか垢抜けないなあ」と思いつつ時間だけが過ぎていく――。

「オシャレに自信がない。でも、いまの自分では満足できない」

KIRARIOには、そんな方にこそ来ていただきたいと思っています。

誰でも、輝くことができます。なぜなら、それはあなたが本来持っている輝きだから。KIRARIOは、その輝きを引き出すお手伝いをするだけです。

では、どうすれば"私らしい輝き"を手に入れることができるのでしょう。

ここでは、KIRARIOの3つの特徴をご紹介します。

16タイプのパーソナルカラー診断

「パーソナルカラー」とは、「似合う色」のこと。人は、肌や髪、瞳の色によって、似合う色が異なるという考え方です。実際、似合う色のドレープ(布)を当てるだけで、驚くほどキレイに見えます。

パーソナルカラーには大きく4つのグループがあります。それが、「スプリング(春)」「サマー(夏)」「オータム(秋)」「ウインター(冬)」という4つのシーズン。パーソナルカラーという言葉を聞いたことがある人なら、すでにご存じかもしれませんね。

しかし、パーソナルカラーの本場・アメリカでは、1990年代半ばには「4シーズン分析」の限界が認知され、8分類、12分類、16分類と、細分化した手法が生まれていました。

しかし、残念ながら日本では、現在でも4シーズン分析にとどまっているサロンが少なくありません。また、「パーソナルカラーは一生変わらない」という誤解もなかなか消えません。

その結果、「パーソナルカラー診断を受けたけれど、いまいち生かせない」「診断結果を信じられない」「パーソナルカラーは参考程度にしかならない」と思われてしまう悲しい現状があります。

KIRARIOでは、さまざまなサロン、流派を調べた結果、日本人向けに細分化した16タイプの分類方法「16タイプカラーメソッド®」を採用しています。

これは日本のパーソナルカラー業界の草分け的存在である花岡ふみよ氏(ラピスアカデミー校長)が、1万3,000人を超える診断経験に基いて開発した分析システムで、なぜその色が似合うのか、あるいは似合わないのかをきちんと説明することができます。

この16タイプ分類なら、どなたにも確実に似合う色を見つけることができます。

もし、以前に受けた診断結果に疑問を持っていたり、診断を受けるたびに違う結果が出て悩んでいるという方も、安心していらしてください。

「なぜ、その色が似合うのか」「どんな特徴の色が似合うのか」「どうして診断を受けるたびに違う結果になるのか」。ご納得いただけるように丁寧にご説明いたします。

今後こそ、パーソナルカラーで"私らしい輝き"を見つけましょう。

一人ひとり違うパーソナルスタイル診断

「パーソナルカラー診断」に比べて、「パーソナルスタイル診断(骨格・ライン分析)」は聞き慣れない言葉かもしれません。これは、色と同じように、「人によって似合う服の特徴は違う」という考えのもと、その人に似合うファッションスタイルを分析する手法です。

洋服や靴、小物、アクセサリーなどのファッションアイテムは、色だけではなく、素材や形、柄など、複数の要素で構成されています。ですから、いくら色が似合うものでも、ほかの要素が似合っていないと、残念ながら素敵には見えません。

つまり、パーソナルカラー診断だけでは、似合うファッションスタイルはわからないということです。

そこで登場するのが、骨格診断など、体(ボディ)の特徴を診断する分析手法。ただし、パーソナルカラーに比べて診断方法が多様で、サロンによって3分類、4分類、6分類、8分類とさまざまです。現在、一番広まっているのは、ウェーブ、ストレート、ナチュラルの3分類でしょうか。

KIRARIOでもいろいろと調べましたが、パーソナルカラーが「色」だけを分析するのに対して、「素材」や「形」「柄」など、複数の要素がからみ合うパーソナルスタイルについては、いくつかのタイプに分類することは難しいと感じています。

つまり、100人いれば、100種類のタイプがあるのです。

KIRARIOでは、全身の骨格やパーツのライン、お顔立ちなど、すべての要素を分解し、あなただけに似合うファッションスタイルを探ります。世界にひとつだけの"私らしい輝き"を見つけましょう。

もっと“私らしく輝く”ために

似合うファッションがわかったら、それだけで素敵になれるでしょうか?

答えは、「人によって違う」です。

自分が好きで、自信があり、似合う色やファッションをすぐに受け入れられる方もいれば、自分に自信を持てず、「これが似合うファッションです」と言われても信じられず、違和感が強くてなかなか身につけられないという方もいます。

また、パーソナルカラーやパーソナルスタイルは、主に生まれ持った容姿、いわば「ハード」を中心に診断します。しかし、人はそれだけではありません。姿勢やしぐさ、表情、声、話し方、考え方のクセなど、それまでの人生で築いてきた、いわば「ソフト」も、印象に大きく影響します。見た目がどんなに女性的でも、内面には男性的な強さを持っている人もいれば、その逆もあります。

そこでKIRARIOでは、外見と内面、なりたいイメージとのギャップを埋めるために、レッスン時間にゆとりを持たせ、フォローレッスンにも力を入れています。「ちょっと診断を受けたくらいでは、変われないかも」とご心配な方も、どうかご安心ください。"私らしさ"を生かしながら、もっと輝くために。今のあなたに必要なことを、一緒に考えていきます。

よく言われるように、「人の印象は一瞬で決まる」ものです。"私らしい輝き"を手に入れ、イメージアップすることで、仕事や恋愛がうまくいきはじめたという方もたくさんいらっしゃいます。ぜひ勇気を出して、"キラキラと輝く私"を手に入れてください。